お気楽一家ののん気な日常 rm1015.exblog.jp←映画好きな方へ。別館です。よろぴく。


by mie_rui
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:未分類( 8 )

c0027470_16562139.jpg昨日17日、息子が14歳になった。

「何食いたい?」いつ聞いても、(誕生日とかに関係なくても)
返ってくる答えは
「肉、豚、鶏」のどれか(*≧m≦*)ププッ

ま、誕生日やし、っちゅうことで、お肉を焼いてやることに。

しかし貧乏一家、和牛なんぞを買う余裕がない。
もちろん輸入肉^^;

そのとき、偶然、友人から聞いた「裏ワザ」♪

「安い肉でも、
おろしたりんごをすり込んでおけば、やわらかくなるよ~」

え?マジ?

何てタイムリーなん!?最高やん、それ~!

っちゅうことで早速やってみた。

りんごをすりおろし、その中に約30分ほど漬け込んでおく。
ついでに、ニンニクも摩り下ろして、一緒にコネコネすりこんだ
(この辺が、聞いてないことまでやってしまう、変な癖の持ち主のわし 爆)

はい。
大正解でした♪

めっちゃ柔らかくなりましたよん。
c0027470_16505941.jpg

りんごはついたまま焼いてもええけど、焦げやすくなるので少し払ったほうがいいかも。
ステーキソースかけたら、甘みも気になりませんよ~♪

・・・・って言うか・・・もしかしたら、みんな知ってる話か?・・・(゚_゚i)タラー・・・

しかし、14年しか生きてない息子が172センチもあって、うんじゅううんねん生きてるわしが、150センチほどしかないのは、なぜだ(゚▽゚=)ノ彡☆ギャハハ!!
[PR]
by mie_rui | 2005-10-18 16:59

ラストプレゼント(2001韓)

監督:  オ・ギファン
キャスト:イ・ジョンジェ
      イ・ヨンエ


なかなか芽の出ないコメディアン、ヨンギ。彼は、親の反対を押し切って愛するジョンヨンと結婚するも、生まれた息子を幼くして亡くし、なかなか立ち直れない。いきおい、しっかり者の妻との口喧嘩も絶えない。ところが、ヨンギにようやくチャンスが訪れ、お笑い番組の勝ち抜き戦で躍進をみせる。



泣きました。韓国お得意の「泣きなさい!」映画(笑)
まんまと泣きました。これで、最近観た韓国映画、多分全部泣いてます(爆)

脚本は、かなり「そりゃ無理やろ!?」っちゅう設定ではありました。
けど、そこはこの2人の演技のうまさで
カバーできていたのではないでしょうか?
結局2人とも強がっちゃって・・。
素直になれへんのね。
いや~、よかった。泣いた(しつこい)

あ、主人公のヨンギ(だんな)の相方役の人、ブラザーフッドにも出てたみたいなんやけど・・。
どの人やったんやろう・・?



☆☆☆☆★
[PR]
by mie_rui | 2005-01-16 02:13

コットンクラブ(1984)

監督:フランシス・フォード・コッポラ
キャスト:リチャード・ギア
     ダイアン・レイン
     グレゴリー・ハインズ


組織の中でのし上がって行く若いギャングと、タップ・ダンサーの兄弟の二つの物語を描いた作品。


なんか、映画サイトであんまり評判よくなかったけど、
そんなに悪くなかった。
なかなか見ごたえあった。
キャストが豪華。
若き日のニコラスケイジとか、タップの兄弟とか、
観たことある俳優ばっかりで。
殺すシーンとか、やりすぎの感もあるけど、
映画やし~(笑)
リチャード・ギアが、なんか今ひとつで、
「主役やろ?」って感じでしたね。
ゴッドファーザーの内容と似てるみたい。


☆☆☆★★
[PR]
by mie_rui | 2005-01-15 21:16

ぼくんち(2002)

監督:坂本順治
キャスト:観月ありさ
      矢本悠馬
      田中優喜
      真木蔵人


親代わりの姉と2人の幼い兄弟を主人公に、極限の貧しさの中で健気にたくましく生きる姿を、過激なセリフを散りばめ笑いと涙で綴り高い評価を受けた西原理恵子の同名コミックを「どついたるねん」「KT」の阪本順治監督が映画化。


CM見て、関西の映画やし、何となくレトロっぽい雰囲気に惹かれ、
観たいな~、と思ってた邦画の1本。
しかし・・・だまされたかも(笑)
なんだかね~。子供使ってるのに、うまいわけじゃなし、かわいいわけじゃなし(爆)
観月ありさはなんだか浮いてるし・・。(思ったほど大阪弁ひどくなかったけど)
シュールな感じにしたいのか、笑いに持って行きたいのか
どっちかはっきりしてほしかった。
いろんな名脇役さんがいっぱい出てるのがおもしろかった。



☆☆★★★
[PR]
by mie_rui | 2005-01-13 00:00

茶毛さん

お試しトラックバック

ここに書いたら、どこに反映するんやろう。

ソウシン!(ぺ風 爆)
[PR]
by mie_rui | 2005-01-09 14:39
監督:  ジム・シェリダン
キャスト:サマンサ・モートン
     バディ・コンシダイン 


希望を胸にアイルランドからニューヨークへと渡った一家の過酷な現実と再生への道のりを10歳の少女の目を通して描いた感動ドラマ。
「マイ・レフトフット」「父の祈りを」のジム・シェリダン監督の半自伝的作品。


うぅ~ん・・・面白くなくなかった・・・ってとこかなぁ~。
妹役の子が、めっちゃかわいかった。
姉妹役を、実の姉妹が演じてたので、とてもリアリティな感じでした。
サマンサ・モートンの表情がすばらしかった。


☆☆★★★
[PR]
by mie_rui | 2005-01-07 01:48
監督:  ラッセ・ハルストレム
キャスト:アントン・グランセリウス


イングマルは、どんなときも愛犬シッカンと一緒。
どんなに兄ちゃんにいじめられても、ママが僕のいたずらに嘆いても、
世界初の宇宙飛行士になったライカ犬のことを思えば、自分はましだと考える。
そんなとき、ママの病気が悪化して、スモーランドのおじさんの家に預けられるが、
シッカンとは離れ離れにされて・・



ほのぼのといい映画ですね。
わんこがもっと、重要な役割をするのかと思ってたんやけど、
そうではなかった。
思春期の少年の心を、うまく描いた作品です。

☆☆☆☆★
[PR]
by mie_rui | 2005-01-07 01:45

デッドゾーン(1983)

監督:デヴィッド・クローデンヴァーグ
キャスト:クリストファー・ウォーケン
     ブルック・アダムス


交通事故に遭い5年の昏睡状態から覚めた時、手に触れるだけで相手の未来を予知出来るようになった男・・・・。


何か悲しいね・・・悲しすぎる・・・。
こわいし・・・(T_T)
すんばらしい!までは行かないけど、見入ってしまいました。


☆☆☆★★
[PR]
by mie_rui | 2004-12-10 01:58